<   2014年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

印旛沼暮色  2014_12_28 更新

写真・カメラ


早朝出掛けるんで 予約投稿します。



今年もあと 3 日で終わりですね。

何だかあっという間に終わってしまう感じがします。



今年になって 私の
ブログへの訪問者が 昨年の 3 ~ 5 倍に増えて来ました。

これはパソコンだけの訪問者ですから スマホと携帯を入るともっと多くなりますね。

皆様方の温かいご支援には感謝 ・ 感謝です。

お蔭でこの 1 年間楽しく遊ばせて頂き 本当にありがとうございました。

また来年も宜しくお願い致します。



今年最後の更新なのに 撮り置きで申し訳ありません。

今月は殆ど撮影に出てなく 今は撮り置きしかない状態です。

なので夏に撮った夕景を載せます。



画像をクリックすると 大画面 になります。

   2014年 07月 25日撮影


1

e0229455_12480605.jpg

   PM 6 : 33 

     夕方になると燕が水面すれすれを飛び交います。

     飛んでる虫を捕食してるんだろうか…???








2

e0229455_12481116.jpg

   1番の 5 分後

     この高さでこの様に丸い太陽は 湿度の多い夏によく見られます。








More をクリックして続きをどうぞ



More   続き

by yamakin716 | 2014-12-28 00:01 | 印旛沼の夕景 | Trackback | Comments(12)

晩秋の渓谷   2014_12_27 更新

晩秋の 滝川渓谷 です。

ここは全長 3㌔ 高低差 300㍍  それに大小 48 もの滝がある渓谷です。

今回は上流から下流へのコースで歩いたが 最後まで歩ける時間が無く

ゆっくり撮影してたら 7 合目付近で帰りの時間に…




とにかく景観の素晴らしい渓谷なんで

新緑や紅葉の時に ゆっくり歩いて見たくなりました。





画像をクリックすると
大画面 になります。

   2014年 11 月 21 日撮影


1

e0229455_22040074.jpg

   この辺りが渓谷の終了地点だと思います。  

   この近くの駐車場からの出発でしたから 上流から下流へと撮った順に載せます。

   
   








2

e0229455_22040834.jpg

   ここから下流に向って大小の滝が 48 もあります。








   3

e0229455_22041549.jpg

   銚子の口滝








More をクリックして 続きをどうぞ



More   続き

by yamakin716 | 2014-12-27 10:39 | 紅葉 | Trackback | Comments(2)

一年を振り返って 3  2014_12_25 更新

写真・カメラ



今年のコンテストの結果も今回で終わりになります。

今回は 第 21 回 千葉読売写真展の 「 会員展 」 と 「 公募展 」 の結果です。


このコンテストには昨年から応募を始め 昨年は展示会前だったので

ここに作品を載せてはいけないと思い 結果だけのお知らせとなりました。

今はブログに載せた作品も応募出来 写真展開催前でも大丈夫なようなので

今年と昨年の作品を一緒に載せておきます。



画像をクリックすると
大画面 になります。


1


● 2013年 
第 20 回 千葉読売写真展 会員展 で  「 入選 」 になった作品

  タイトル  「 恐いよ~

   
これは茨城県石岡市の 「 獅子祭り 」 で撮影した作品です。

   子供が元気で育つようにと 獅子に頭を噛んで貰うところですが

   子供の半数はあまり
怖さに この様に母親にしがみ付いて泣いてました。



e0229455_03532575.jpg







2


● 2013年 第 2 回 千葉読売写真展 「 公募展 」 で 「
特別賞 (アクティオ賞)になった作品

  
タイトル 「 夕映え

   九十九里海岸の夕景です。

   
美しく染まった砂浜に サーファーとその後を追う犬が

   この作品を引き立ててくれて 
素敵な作品になったと思います。



e0229455_04202896.jpg







3 ・ 4 番は 2014 年に応募した作品です。

  この写真展は 2015 年 1 月 12 ~ 18 日まで

  千葉市美術館 9 階 市民ギャラリーで開催されます。




3


● 
第 21 回 千葉読売写真展 会員展 で  「 入選 」 になった作品

  タイトル  「 神馬激走 」( かんのんまげきそう )

    この祭りは初めて行ってみたが かなりの人で写真撮るのに苦労しました。

    またこの作品は 多くの方が色んなコンテストに応募してて

    みんな同じような作品ばかりなので 駄目元で応募したら入選に…

    自分で気に入った作品は応募してみるべきですね。



e0229455_04401057.jpg

   この作品は 半切仕上げで展示されます。







4


● 
第 21 回 千葉読売写真展  公募展 で  「 入選 」 になった作品

  タイトル  「 潮騒

    九十九里海岸での撮影です。

    海が荒れた日 西日で黄金色に輝く時間帯に

    砕ける波を少し遅めのシャッターで撮ってみました。

    カモメが沢山飛んでたが 飛沫が掛かるのが嫌なのか

    
高い波がテトラに当る時は 近くを飛んでくれなかった。



e0229455_05054013.jpg

 これはかなり遠くから aps-c のカメラと 500㍉ ( 35㍉換算 800㍉ ) で撮った作品です。








最後までご覧頂きありがとうございました。




by yamakin716 | 2014-12-25 00:01 | その他 | Trackback | Comments(8)

一年を振り返って 2  2014_12_24 更新

写真・カメラ



年 4 回 の応募がある 千葉 YPC チャレンジコンテスト の結果です。


第 1 回 ・ 第 2 回 の応募は 作品の選定とタイトルが浮かばず止めてしまったが

第 3 回 ・ 第 4 回 の応募は 〆切に何とか間に合い 

入選 3 作品   
佳作 2 作品  と 云う結果で終わりました。

その作品を載せますから 時間のある方はどうぞご覧ください。



画像をクリックすると
大画面 になります。


1


● 平成 26 年 第 3 回千葉 YPC チャレンジコンテスト  

   課題の部 千葉の環境 部 門で 「 入選 になった作品

   タイトル 「 憧れの地へ 」 3 枚組です。

   これは成田空港滑走路前に在る公園からの撮影。

   騒音の激しい 日中の離 ・ 着陸と夜の離陸を撮った作品です。
   


e0229455_23423465.jpg

    着陸を流し撮りで…




e0229455_23001726.jpg

     エンジン全開 これから滑走路を走り始めます。




e0229455_23002221.jpg

   夜の離陸 3機分の光跡を入れてます。







2


● 平成 26 年 第 3 回千葉 YPC チャレンジコンテスト  

    風景 & ネィチャー部門で 「
入選 になった作品

    タイトル 「 縄張り争い

     偶然に出合った キジの縄張り争いです。

     激しい闘争を繰り広げたが ズーム最大で撮ってたのが悪く

     勢いよく飛び跳ねると画面から消えて 迫力あるシーンは撮れず大失敗 

     それでもこれは中々見られない貴重な作品となりました。



e0229455_23013560.jpg










3


● 平成 26 年 第 3 回千葉 YPC チャレンジコンテスト  

   風景 & ネィチャー部門で 「
佳作 になった作品

   タイトル 「 母さん待って~

    コブハクチョウの雛が背中から降りたあと

    お母さんから早くおいでと言われたのか 

    慌ててお母さんを追掛ようとするシーンです。

    雛のこの格好が面白いとは思いませんか…???


e0229455_23032252.jpg







4


● 平成 26 年 第 3 回千葉 YPC チャレンジコンテスト  

   人物スナップ部門で 「
入選 」 になった作品

   タイトル 「 語らい

     ヒョットコお面と 会話を楽しんでるように見えませんか…?

     
今まで 人物スナップでは佳作になった事もなく

     今回初めての入選となりました。



e0229455_23042848.jpg







第 3 回では 3 部門 応募して全ての部門で入選と佳作になり

第 4 回も意気込んで応募するも 1 点 だけ佳作と云う結果に…

これにはちょっとがっかり…   
また来年頑張らねば…




5
  

● 
平成 26 年 第 4 回千葉 YPC チャレンジコンテスト  

   人物スナップ部門で 「
佳作
」 になった作品

   タイトル 「 溢れる青春

     祭で カメラマンからお願いされて飛んだ所を 望遠で撮った一枚です。

     全員の顔が見えなかったのが残念…


e0229455_23044777.jpg





以上が今年の 千葉 YPC チャレンジコンテストの結果でした。



次回も コンテスト情報です。



最後までご覧頂きありがとうございました。




by yamakin716 | 2014-12-24 00:01 | その他 | Trackback | Comments(2)

一年を振り返って 1  2014_12_23 更新

写真・カメラ



今回から 3 回に分けてコンテスト応募結果を載せます。

これは私の2014年の応募結果ですから 後々まで忘れない様に残して置く記録です。

ご覧になる人の中には 見たくもないと思う人もいるかも知れませんが

そのように思われる人は 遠慮なくスルーして下さいね。




★☆★  ★☆★  ★☆★  ★☆★  ★☆★  ★☆★  ★☆★  ★☆★  ★☆★



最初は  第 43 回 写真千葉県展第 37 回 千葉県写真展 の結果を載せます。



第 43 回 写真千葉県展
では 思いもしなかった上位から 3 番目の 銀賞 を頂き

これまたビックリ…  

主催者から電話を貰った時は 我が耳を疑って聞き返したほど…




第 43 回 写真千葉県展 「 銀 賞 」 になった作品

  タイトル  「 慣 れ っ こ 」 

   この海岸に飛来するカモメやコサギ達は

   私が カメラと三脚を持って近付くと直ぐ逃げるのに 

   サーファーが直ぐ近くを歩いても逃げないを見て

   夕陽に染まる海岸で サーファーとコサギ を一緒に撮ってみたくなり 

   海岸が綺麗に染まる冬の間だけ 3 年 ほど通いました。

   コサギが海岸に来ることは少なく 中々チャンスはありませんでしたが

   諦めずに行ってた甲斐があり やっと気に入ったのが撮れました。



画像をクリックすると 大画面 になります。


1



e0229455_18032361.jpg


     審査員の講評です。

e0229455_18033326.jpg

e0229455_18033958.jpg

   この様な賞は これから先二度と頂く事はないでしょうが

   
来年もこれを励みに 撮影と応募を楽しんで行こうと思ってます。








● 第 37 回 千葉県写真展 結果

このコンテストでは 4 部 門の応募で 3 部 門が入選

選外部門は テクニカルフォト でした。

この部門の入選 ・
入賞 は 夢のあるファンタジックな素敵な作品でした。

これはソフトを上手く使いこなせる人には敵いません。

ただの露光間ズーミングしただけの作品では とても入選するのは無理でした。


  


● 第 1 部 千葉県の観光 ・  風俗  ・ 文化財  「
入選 」 

   タイトル 「 焼きいも祭り 」 3 枚組

    初めて行った焼きいも祭りでしたが 前夜から会場に泊まり込み

    無風状態の中で 150 個もの籾殻の山を燃やした煙が全く流れず

    50㌢ 先が見えない状態で 朝までに窒息死するんではと頭の中に恐怖が過る 

    その時死の恐怖を感じた思いも 今は笑い話に…



    これは 真夜中の籾殻焼 いも掘りを楽しむ親子 

    それに 
スタッフ達の早朝作業風景 の 3 枚組みの作品です。


e0229455_18040835.jpg

   燃やし始めてから 30 分後前後 この時間から無風状態でした。

 


   
e0229455_18041447.jpg
   

   子供が緊張してますね。

   知らないおじさんでは仕方がないですね。


   

e0229455_18041955.jpg
 

   煙の中での作業は大変な事です。

   夜間ここに泊まり込んでて 煙の中が如何に大変だったか 

   身をもって知る事が出来ました。








● 第 2 部 自由作品  「 入選 」 

   タイトル 「 漂う花弁 」 3 枚組

    これは東京の目黒川で撮影した作品です。

    人気のある場所なんで混雑覚悟で行ったのに カメラマンは数人だけ…

    テレビで見た 花弁の集まる場所をやっと探し当て

    三脚無しで花弁の流れを撮ったが ぶれ画像の連続…

    スローシャッターを切るには 三脚は持って行くべきだった。

   


e0229455_18044481.jpg

   写真展最終日に審査員から この船を入れたのが良かったと…

   二枚目も三枚目も綺麗に撮れてるとの評価も頂きました。




e0229455_18044854.jpg

   三脚無しで撮ったら ブレ画像の大量生産に…




e0229455_18045395.jpg

   花にピンを合わせ水面の花弁を暈かしたら これが中々良い効果が出た。








● 第 3 部 花&ネィチャー  「 入選 」 

   タイトル 「 綿毛に包って   

    これは ネコヤナギ です。

    一眼レフを買って 1ヶ月 カメラの設定も解らぬまま

    カメラ付属のズームレンズで撮った作品です。

    花の咲き加減も丁度よく 綺麗に撮れたと思ってます。


e0229455_18050523.jpg





次回に続きます。



最後までご覧頂きありがとうございました。




by yamakin716 | 2014-12-23 01:10 | その他 | Trackback | Comments(8)

思い出の夕暮れ  2014_12_22 更新

写真・カメラ



今では思い出となってしまた かなり古い夕景です。



画像をクリックすると 大画面 になります。


     前半は 2011 年 11 月 キャノン EOS 7D で撮影


1

e0229455_17392815.jpg

   刑部岬 展望館から撮影

   震災から 9ヵ月後です。

   港内の作業船は 航路の掃除をしてるのかな…???








2

e0229455_17393564.jpg

   刑部岬 展望館から撮影








More をクリックして 続きをどうぞ



More  続き

by yamakin716 | 2014-12-22 00:24 | 九十九里海岸の夕陽  | Trackback | Comments(0)

オアシス探して  2014_12_21 更新

写真・カメラ



月の砂漠公園からの 夕・夜景です。


画像を見て 物語を連想して頂ければ有り難いです。



月 の 砂 漠


作詞 加藤まさを  作曲 佐々木すぐる

イラスト制作 コバヤシキヨシさん

1 月の砂漠を はるばると
  旅のらくだが 行きました
  金と銀との くら置いて
  二つならんで 行きました


2 金のくらには 銀のかめ
  銀のくらには 金のかめ
  二つのかめは それぞれに
  ひもで結んで ありました


3 先のくらには 王子さま
  あとのくらには お姫さま
  乗った二人は おそろいの 
  白い上着を 着てました


4 ひろい砂漠を ひとすじに
  二人はどこへ いくのでしょう
  おぼろにけぶる 月の夜を
  対のらくだは とぼとぼと
  砂丘を越えて 行きました
  だまって越えて 行きました





画像をクリックすると 大画面 になります。


1

e0229455_23022667.jpg

 ♪♪♪ 月の~砂漠を~~ は~る~ばると~~  た~びの~~らくだが~~~…… ♪♪♪

 
子供の頃 歌ったこの童謡、この銅像を見ると懐かしく思い出されるのでは…???  
  
  









2

e0229455_15093547.jpg

   夕暮れの砂漠を とぼとぼと…   








More を クリック して 続きをどうぞ



More   続き

by yamakin716 | 2014-12-21 00:48 | 夕・夜景 | Trackback | Comments(10)

袋田の滝  2014_12_20 更新

写真・カメラ



紅葉の時期に 袋田の滝 に行ったのは 

何時だったか忘れる程行ってなかった。


数日前に行った人が 今年は綺麗でなかったと云ってたそうで

今回は素通りする筈が 時間に余裕が出来て寄ってみた。



9 時前に着いたら トンネルもエレベーターもただになり

なんか得した気分に…

第二観瀑台には初めて行ってみたが 

燃えるように色付いた椛は 逆光に映えて凄く綺麗でした。



袋田の滝
   高さ 120㍍   幅 73㍍  
日本三名瀑のひとつである。




画像をクリックすると 大画面 になります。

   
2014_11_21 撮影


1

e0229455_21273873.jpg








2

e0229455_21283555.jpg








3

e0229455_21284033.jpg









More をクリックして 続きをどうぞ



More   続き

by yamakin716 | 2014-12-20 14:47 | 紅葉 | Trackback | Comments(2)

公園からの夜景  2014_12_19 更新

写真・カメラ


前回の続きです。


夜になったら 富士山が見えるかと期待して待つが

その願いはとうとう叶わず…

やはりこんな日はカメラマンは少なく 私と地元の方の二人だけ…

何時もこの場所には 4 ~ 5人は並ぶんだとか…



地元の方に 近くの撮影ポイントを教えて頂きながら 

二人だけの撮影となったが 夜景もとても綺麗なんで 

また富士山の見える時にリベンジしなくては…



画像をクリックすると
大画面 になります。


1

e0229455_14144864.jpg

   PM 5 : 28   WB オート

    雲が途切れて青空が綺麗に出たようです。 








2

e0229455_14145457.jpg

   1番とほぼ同じ時刻に WB を変えて…

   
WBを変えて 冬らしく寒々とした感じにしてみました。








More をクリックして 続きをどうぞ



More   続き

by yamakin716 | 2014-12-19 00:47 | 夕・夜景 | Trackback | Comments(8)

秋谷海岸  2014_12_18 更新

写真・カメラ



この公園からの光景は たとえ富士山が見えなくても

立石と松 それにせり出した岩場とのバランスが良く

それらが人々を引き付けるのか 素晴らしい魅力を持ってるようです。


立石 とは
   高さ 12㍍ 周囲 30㍍ の巨岩の呼び名でした。




画像をクリックすると 大画面 になります。

   
2014_12_07 撮影


1

e0229455_13031597.jpg

   PM 4 : 00

     雲が厚過ぎて 綺麗なオレンジにはならないかな…?








2

e0229455_13031955.jpg

   PM 4 : 03

     富士山周辺だけに 黒い雲が…








More をクリックして 続きをどうぞ



More   続き

by yamakin716 | 2014-12-18 00:34 | 夕・夜景 | Trackback | Comments(6)