馬酔木     2013_04_03更新

クラブの展示会出品作品がやっと決まり 一安心してるところです。

だが 作品のタイトルを 今月の21日に提出しなければならず これでまた悩みそうです。

ブログも長い事休んでしまい 画像だけがかなり溜まってしまいました。

出来る限り新しいのをと 心掛けたいところですが それはとてもとても出来そうもなく

季節外れになりますので 展示会を見てる様な気になって ご覧頂ければ有り難いです。


赤の馬酔木からご覧ください。

         1
e0229455_0113755.jpg





2
e0229455_023361.jpg





3
e0229455_0231216.jpg





4
e0229455_023227.jpg











5
e0229455_0242711.jpg





6
e0229455_0244616.jpg





7
e0229455_025251.jpg

by yamakin716 | 2013-04-03 00:38 | 植物 (花・他) | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://wantyan716.exblog.jp/tb/20044685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tamakipapa at 2013-04-03 00:45
こんばんは
ここまで赤身を帯びたものは見かけません。
それにしても馬酔木と書いてなんでアセビと読めるんでしょうね?
私も晴れたら白いアセビを撮りたいです。
Commented by kyonagon1 at 2013-04-03 08:48
お久しぶりです。

漢字で「馬酔木(あせび)」と書くのはアセボトキシンという有毒成分をもち、馬が食べると神経が麻痺し酔ったような状態になるという由来だそうです。
今近所に白い馬酔木が咲いています。
昨年写真を撮った時に、変な名前だなと思知らべてみました。

作品のタイトルは難しいですね。
いつも悩んでしまいます。
頑張ってくださいね。
Commented by akira at 2013-04-03 12:57 x
素敵に撮影されてますね。
Commented by tamtium at 2013-04-03 21:23
ピンクのアセビも可愛らしいですね。
Commented by motokick802 at 2013-04-03 22:23
こんばんは^^
光を浴びた馬酔木がとても綺麗ですね♪
僕もこの春は近所のお寺でピンク色、白色それぞれ見ました。
寄り添うように咲く姿が可愛らしいですね^^
Commented by yamakin716 at 2013-04-03 23:05
tamakipapa さん
 こんばんは~ 
早々とコメント頂きありがとうございます。
 > ここまで赤身を帯びたものは見かけません <
多分2番の事と思いますが、1・2番は、同じ日の夕方西日の当たってる時に撮ったものです。
色の差は、前ボケを入れるか入れないかの差だと思います。
馬酔木は私も読めませんでした。
Commented by yamakin716 at 2013-04-03 23:22
kyonagon1 さん
 長い事サボってしまい申し訳ございません。
馬酔木の由来、一つ勉強になりました。

作品にタイトルなんてなければ良いと思うけど、見る時にタイトルの無い作品はつまらないですよね。
クラブの例会もあるんで、毎月タイトルには悩まされっぱなしです。
Commented by yamakin716 at 2013-04-03 23:23
akira さん
 嬉しいコメントありがとうございます。
Commented by yamakin716 at 2013-04-03 23:26
tamtium さん
 コメント頂き嬉しいです、ありがとうございました。
Commented by yamakin716 at 2013-04-03 23:39
motokick802 さん
 こんばんは~
何時もコメントありがとうございます。
この馬酔木は、何時も夕陽を撮りに行く所にあり、夕方西日を受ける頃に撮ってるんで、少しは綺麗に見えるのかもね。
この花はとても可愛いです、一つ一つの花はドウダンツツジにも似てるようですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード